わかばサポート

わかばサポート

成功も失敗も
全てが成長の糧になる。

「何かあったらどうするの?」
大丈夫。
責任を取ってくれる大人が
ここにいる。

information

【募集】コミュこみゅ-つない手 6/29(土)
【募集】やぶこぎ夏キャンプボランティアスタッフ

探究や挑戦への支援・地域支援

たくさんの方に助けられて、私たちは今こうして活動を続けられています。
だから、今度は助けてあげる番です。

毎年、しおりばを窓口として
高校生や大学生が「やりたいこと」の相談に来てくれます。
精一杯応援させてください。

いつでもご相談ください。
ご連絡いただくか、しおりばに足を運んでみてください。

私たちにできること

探究・挑戦への伴走支援

「やりたいことがある」
「だけどどうしたらいいかわからない」
そんな若者に寄り添いながら支援していきたい。
ぜひ、一度ご連絡ください。

ボランティアの紹介

ボランティアが挑戦への、地域へのきっかけになればと思い、地域でのボランティアの紹介をしています。

相談・問い合わせ

次の公式LINEもたはメールアドレスよりご連絡ください。

hitoto.kito.cv@gmail.com

次のInstagramのDMからでも受け付けております。

令和5年度の支援紹介

高校生の探究活動支援

必修授業として始まった高校の探究活動。
毎年、数人の高校生が「しおりば」に訪れ、相談しに来てくれています。

今年は、学校内での放課後居場所の取り組み。
みんな頑張ってる!!

日本大学工学部建築学科課外活動支援

日本大学工学部建築学科の学生が矢吹町で取り組む「Smile with Books」プロジェクト。
地域の中に誰でも使える本棚を設置し、本と人とをつなぐことを目的とした取り組みです。
他にも町内で行われるイベントにも出店しています。

三神小学校クラブ活動支援

こかげの学校の学区の三神小学校で新設された「サバイバルクラブ」のサポートをさせていただきます。

矢吹中学校の矢吹創生学アドバイザー

矢吹中学校で総合学習の一環で行われる「矢吹創生学」で地域のアドバイザーとして中学生とお話をしています。

その他

  • 校内居場所カフェ(こおりやま子ども若者ネットワーク)
  • 日本大学工学部建築学科の学生の卒業論文支援
  • 中心市街地活性化会議への出席

など

生物多様性への取り組み

こかげの学校には「キバネツノトンボ」や「サシバ」「カヤネズミ」など、草地を生息地または狩場とする貴重な生き物が生息しており
観察及び草地の維持管理を行っている